SMラブホのすすめ

hotel
SMセフレを作ってからの話になるが、SMラブホを使ったことがあるだろうか。セフレをある程度調教したら次のステップとして本格的なSM設備が整ったSMラブホに連れて行くことをおすすめしたい。SMラブホとはその名の通りでX字枷やエックスチェアー、拘束ブランコ、診察台、など本格的なSMプレイに対応した設備が整っているのが特徴だ。普通のラブホで目隠しや手枷を使ってソフトSMを楽しむのに飽きてきたらマンネリ解消にぜひ一度利用してみてほしい。あなたの家畜も大喜びするはずだ。

SMラブホに行く前に準備しておきたいものがある。それは本格的なSMグッズだ。設備がしっかりしていてもおもちゃのようなグッズだけでは持て余してしまう。アダルトグッズショップで少々値の張るボンデージ衣装やグッズをある程度買い揃えてから臨むことをおすすめしたい。近所にアダルトグッズショップがない場合や入るのにためらいがある場合はネットショップを活用しよう。人目につかずに好きなグッズをネットで買うことができる。宅配便の箱は外からは中身が見えないよう配慮されているので女性でも安心して買うことができる。

最低限揃えておきたい持ち物リストは、目隠し、手枷、足枷、縄、鞭、ローター、バイブ、電マ、ローション、ローソク、コスプレ衣装だ。一見多く感じるかもしれないが最低限これだけは用意しておいてほしい。浣腸などはやや上級者向けなのでセフレを調教するレベルならこれだけあれば十分だ。これらのグッズを外から見えないように無印良品の黒のボストンバッグ大に忍ばせれば準備万端である。間違っても駅の改札でぶちまけたりすることのないように。

次のページはSMエロ電話一覧

PAGE TOP