生理前で発情中だった私の過激な電話SM体験談

RIONさん(33歳 主婦 東京都)からの、ツーショットダイヤルの相手と電話でSMプレイをした体験談です。

旦那が寝ている横で他人と電話SMするRIONさん。

電話SMの浮気がバレないかドキドキしてしまう実体験です。

生理前にちょっぴり変態になる私

生理前になると、私は無性にエッチがしたくなります。

でも、主人はそんなときに限って出張でいないんです。

それでも、私の性欲はおさまることがありませんでした。

旦那の隣でオナニー

ある日の夜、ベッドにもぐって寝静まろうとしていたのですが、ムラムラして落ち着かなかったのです。

エッチがしたい気分になり、指を使ってオナニーを使用と思ったのですが、女性誌で紹介されているツーショットダイヤルを思い出し、思い切って電話をしてみる事にしました。

ツーショットダイヤルでは、気に入らなければチェンジする事も出来るそうで、私は、何人かチェンジをして、3人目ですごくよさそうな感じの人に出会えたのです。

声を聞いただけで濡れてしまう私

落ち着いた感じの声でしたが、年齢を聞くと、私より5歳若い20代の男性でした。

声を聞いているだけで、エッチな気分になってしまい、この人に犯されたいと思ってしまうほどでした。

彼は、今までに何度か電話エッチをした事があるようで、最近彼女と別れてから、割と頻繁に使っていると言います。

お互いに、エッチな気分になっていたので、沢山エッチな会話をしていました。

すると、彼はSMプレイが好きだと言うのです。

付き合っていた彼女にも、SMプレイを良くしていたと言います。

SMプレイが出来るホテルに行って、手足を拘束したり、鞭でたたいたりなど、すごく興奮したといっていました。

何度もイク彼女に、ローターやバイブを当てて沢山イカせたり、彼女も何度も潮を吹いたといいます。

彼の話を聞いているだけで、想像してしまい、私は彼に電話でSMプレイがしたいとお願いをしたのです。

初めての電話SM

SMプレイなんて、今までにした事はありません。

主人とのセックスでも、ノーマルなセックスしかしないのです。

電話でのSMプレイは、彼も大好きなようで、沢山言葉攻めをされ、言われるがままにM字開脚や四つんばいの姿勢にされたりと、誰も見ていないのにすごく恥ずかしくなり、同時にたくさん興奮を覚えました。

言われるがままに、四つんばいの体勢でクリトリスを触ったり、アソコにバイブを入れて激しく出し入れをしてみたりと、彼の声と淫らな言葉攻めによって、沢山イカされてしまいました。

バイブを膣の置くまで入れろと言われ、そのままの体勢で落ちないようにしろといわれたのですが、腰が勝手に動いてしまい、本当に彼のモノを入れて欲しくなってきました。

主人と結婚してから、不倫や浮気をした事は1度もありません。

他の男性のモノが欲しくなったのも、今回が初めてなのです。

主人よりもすごいものを、私は彼にただ、求めていくのでした。

それからは、彼とスカイプを楽しむようになり、週に何度かSMプレイを楽しむようになりました。

最初は、ソフトSMといった感じでしたが、彼とのSMプレイはだんだんハードでマニアックなものになっていったのです。

お風呂場や台所など、場所指定をされてSMプレイをしたりもしています。

そして、一番スリルのあったSMプレイは主人が隣で寝ているときの電話でのSMプレイでした。

途中で寝返りを打つ主人に、気づかれたかとひやひやしながらも、私は彼の言葉攻めと指示で、思い切り興奮して、何度もイカされてしまいました。

彼からは、調教されたテクニックで、主人とSMプレイをしてみたらと言われていますが、主人はSMプレイをするようなタイプではないので、きっとしないんだろうなと思っています。

もしかしたら、本当は好きなのかもしれませんが・・・

彼とSMプレイをするようになってからは、毎日がすごく充実して感じるようになり、主人からは、「キレイになった?」といわれたのです。

それだけきっと、私と彼のエッチの相性が合うということなのでしょうか。

ご投稿ありがとうございました。

生理前にムラムラして浮気してしまう主婦は多いと聞きますが、変態プレイをしてみたいという願望を持っている主婦も多いそうです。

実際にリアルでSMプレイをするセフレを作るのは難しいですが、それが簡単に実現するのが電話SMですよね。

電話で変態プレイが盛り上がれば、そのままLINEを交換してリアルのセフレに発展するということも可能。

SMパートナーとの出会いの第一歩として、唯一の入り口がツーショットダイヤルなのかもしれません。

PAGE TOP